熱帯夜と冷房

日中の暑さもさることながら

夜間の暑さにまいってます

クーラーをつけると冷えの症状
つけないと眠れない・・・
また家族との温度感覚の違い

かなりのジレンマではないでしょうか

不眠がつらい場合は
クーラーをつけて寝てしまったほうが良いと思います

冷えの場合は
つけない、またはクーラー設定温度30度
室温が高すぎると熱中症の危険があります
つけない分、汗はかきますので水分補給をしっかりと!

冷え症で不眠の場合
眠れる温度に下げて
風を直接あたらないようにする
腹巻、くびタオル、足首巻などで部分的に保温する
(自分の弱い部分を守る)
寝る前に冷たい物をとらない

冷えると痛い場所がある人も
クーラーはかけて
痛い場所にはバスタオルなどを乗せてみてください

クーラーを上手に使って夏を乗り切りましょう!
スポンサーサイト
プロフィール
やまむろはりきゅう院の院長です!蕨市で鍼灸院をやっています。応援よろしくお願いします。

やまむろはりきゅう

Author:やまむろはりきゅう
鍼灸に関連したことも、そうじゃないことも書いてます。アレコレ読んでみて下さい!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード